ひとつ一つに分解すれば、難しい踊りも踊れるようになる?

昔読んだ本の中に、雪国でたくさん積もった雪は一度に雪下ろしをしようと思うと難しいが、スコップで小さくして少しずつ雪下ろしをすれば、時間をかければ雪下ろしもできる。つまり因数分解と同じ理屈、と説明した箇所がありました。では、バレエの踊りは、因数分解できるのでしょうか?理屈どおりに上手になるのでしょうか?

バレエと猫とワイン

バレエにこれほど全力で集中し、全力でレッスンを行い、作品作りに没頭できるのは、何より生徒がいて、支えられ、バレエが大好きだから。この大好きなバレエの疲れを、我が家の猫たちが癒してくれる。純真無垢な愛情で、時に気まぐれな猫たちとの距離感がいい関係を作ってくれる。そして、疲れたカラダと緊張をほぐしてくれるワイン。至福の時間。

小さな積み重ねを大切に

バレエを習い始めても、自分が上手になったという実感はなかなかつかめない。 しかし、あきらめないで、コツコツと粘り強くレッスンをする。その小さな積み重ねが バレエを上手になる道しるべ。多くの方の優しさと思いやりに気づくとき、心もバレエもほんの少しだけ育っていくことを信じましょう!

第45回ローザンヌ国際バレエコンクール(2017)再放送のお知らせ!

NHKで6月3日に放送された第45回ローザンヌ国際バレエコンクールの再放送。2017年1月30日から2月4日まで開催された今年のローザンヌ国際バレエコンクール。決勝に進出した若き20人のダンサーの踊りはフレッシュで、躍動感にあふれ毎回清々しい。ぜひ前回の放送を見逃された方は今回の放送をお見逃しなく!

地下鉄が舞台?一夜限りのバレエパフォーマンス

スプートニク日本の配信記事の紹介。モスクワの地下鉄が、一夜限りのバレエ劇場に様変わりした。地下鉄駅「ノヴォスロボツカヤ」で「クレムリンバレエ劇団」のダンサーたちがバレエの演目を披露した。多くの方に身近になったバレエ。バレエがもっと多くの方に見られ、バレエファンがもっと増えるのを期待。

精神的に強くなるには

ネットに掲載されている、「精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと」という記事を 読み、多くの気づきをいただきましたのでこのブログで紹介...