ていねいに生きること、バレエが気づかせてくれた

人生をていねいに生きる

あるテレビドラマのセリフです。

この言葉、とっても気に入っています。

そして

この言葉、とっても好きな言葉です!

 

今まで、人生をていねいに生きるなんて発想は

まったく私にはありませんでした。

振り返ってみると、自分の人生、とっても粗雑に

ぞんざいに扱っていたような気がします。

奇跡のような、与えられた生命ー自分の人生ー

感謝し、そして与えられてこの世に存在することに

もっともっと大切にしなければ、

バチがあたる。。。

 

生きているからこそ、

この世の美しさを見ることができる。

この世の素晴らしさを感じることができる。

そして、

芸術を愛することができる。

そう、

あなたを愛するように

生命のあるものすべてを

愛することができる。

それだけで

この世は素晴らしい。

 

なんという偶然なのか

バレエと巡り会った。

そして、

その素晴らしさを

その魅力を

感じる自分がいることに、あるとき気づくのだ。

そしてそれは、

偶然と必然

ていねいに自分と向き合い、

ていねいに生きることを

バレエが気づかせてくれたのだ。。。。。。。。

 

 

コメント