ソーシャルメディアはやっぱりすごい!ー気づきがいっぱいの双方向ー

このブログは投稿すると同時にfacebook,twitter,Google+などの

ソーシャルメディアに自動投稿されるように設定しています。

昨日の投稿の記事、「野沢きよみバレエスタジオはレッスンが厳しい?」

facebookでお読みになった方から、改行されていなくてみ読みづらいとの

コメントをいただきました。

いままであまり意識していなかったのですが、

facebookにリンクされた記事を読んでみると、確かにご指摘の通り

非常に読みづらい。

わたしの意識としては、facebookTwitterの記事は

リンク先のオリジナルの記事を読まれるのだとばかり思っていましたが、

これはとんでもない私の勘違いのようでした!

これまで、特にfacebookにリンク投稿された記事をご覧いただいた皆さんには

非常に申し訳ないことをしてしまいました。

ごめんなさい!

 

相手の立場にたって物事を見つめる、考える。

という基本的なことを、うっかり忘れていたようです。

バレエを始めようとされる方は、どんなサイトをご覧になるのか?

どんなきっかけで、自分の思うようなサイトを発見されるのか?

わたし自身いつも気にしていることなのですが、

正直、どうすれば野沢きよみバレエスタジオの良いところ、

スタジオのバレエ教育の考え方などをご紹介できるのか?いつも

暗中模索しております。

なので、バレエスタジオのホームページ以外に

このブログで補足しているつもりです。

さらに、ソーシャルメディアを利用して、できるだけ多くの方に

情報が届くようにと努力しているつもりです。

 

ソーシャルメディアの一番の利点。

インタラクティブー双方向ーに情報が伝わる。

即座に情報に反応でき、相手に意見や考えを伝えることができるというのが

今までにない情報ツール、魅力なのだと思います。

ただ、残念ながら肝心のこの双方向による情報の交換が、あまりなかったので

やはりある意味、独りよがりの情報発信になっていたのではないか?

反省です!

 

そこで、皆様にお願いです。

このブログに関してでも構いませんし、野沢きよみバレエスタジオについて

もっとこんなことが知りたい!など、ご希望などがございましたら

お気軽にご意見、ご感想をいただけたらと思います。

ご協力くださると非常に助かります!

何卒よろしくお願いします!!

こちらのお問い合わせをクリックしていただき

メールしていただければ嬉しいです。

もちろん、facebook,twitterなどに直接コメントして頂いても構いません。

皆さんのご意見を参考にさせていただき、ホームページやブログを始めとする

情報の発信の改善、使い勝手の向上を目指しますので、

何卒、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント