バレエのこと実はあまりよくわからなくて・・と思われているお母さんにーお子さんと一緒にバレエをご覧になってみては?ー

バレエのこと少しは興味はあるけれど・・・

でも、お子さんにバレエを習わせてみたいけど・・・

そんなふうに思われているお母さんは多いのでは?

でも、バレエはお金がかかるから・・・・

確かにそうかもしれませんね。。。。

でも、いますぐにバレエを自分のお子さんに

習わせるには、いまひとつ一歩を踏み出す

勇気というか、きっかけがない場合、

この夏、親子で「バレエ」を楽しまれては

いかがでしょうか?

4歳以上のお子さんであれば、バレエをお子さんと

お楽しみいただけます!

しかも司会のお姉さんが作品の紹介、説明そして

舞台の合間にクイズなど、お子さんが飽きずに

楽しめる工夫、催しがあります。

https://i0.wp.com/www.koransha.com/ballet/oyakoballet2016/images/slider001.png?resize=680%2C305

「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」
キエフ・バレエ 〜タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ〜

http://www.koransha.com/ballet/oyakoballet2016/

【予定プログラム】

「白鳥の湖」より黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ
「眠りの森の美女」よりワルツ
「くるみ割り人形」第2幕より
「ドン・キホーテ」よりグラン・パ
「人形の精」より
「瀕死の白鳥」
ほか

◎2016年8月2日(火)~3日(水)
会場:東京文化会館

◎2016年8月7日(日)
会場:オリンパスホール八王子

【チケット購入】

◆お電話でご購入の方は
050-3776-6184(平日10:00~18:00)

◆オンライン購入
→ http://bit.ly/1V7m5FU

なかなか、親子でバレエというのは

敷居が高いかもしれませんが、こちらの公演ならば

バレエを観るのが初めての方でも大丈夫です!

バレエの舞台を実際に観て、楽しんでから

習い事として「バレエ」をお考えになっても

いいかもしれません!

バレエ教室に連絡して、スタジオ見学や体験レッスン

というのは、ちょっぴり勇気がいりますので

その前に、バレエってどんなものなのか?

事前に楽しみながら知識を仕入れるという

方法もありますので、

もしご興味をもたれたら

試してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする