ヤングに期待!ーこれからのバレエを担う世代にー

つい最近野沢先生が、新国(新国立バレエ劇場バレエ団)の

コール・ド(コール・ド・バレエ)が綺麗になった!

日本(のバレエ団)も海外のバレエ団と比べても

引けを取らないかも??

テレビ放送された新国立バレエ劇場の踊りを見ていて

つぶやいていました。

私も後から確認したのですが、本当に綺麗!

スタイルもいいし、背(身長)も高い!

私の大好きなオペラ座(パリ・オペラ座バレエ団)の

コール・ド(コール・ド・バレエ)みたい!

嬉しくなってしまいました!

 

いまの若い世代のダンサーの皆さんは

昔の日本人の体型とは大違いです。

胴長短足、顔デカ!

そんなイメージを払拭してくれました!

 

これからの日本のバレエが楽しみです!!

 

 

で、

 

野沢きよみバレエスタジオでも

この若い世代。

私はヤング!と呼んでいますが、

このヤング世代!

 

やっぱり背が高い!

スラーとしていて、体型も格好いい!

ただ、

残念ながら、

踊りがまだまだ・・・

 

これから、踊りこみ

練習を重ねて

体の中に、しっかりと踊りの基礎が染み込み

自由に、そして

フツーに無理なく

早く踊れるようになってほしいです!

 

 

部活でいう、朝練

同じように、ほとんど毎日曜日

特別レッスン開始前にメイクの練習に余念がありません!

メイクの出来栄えを野沢先生にチェックしてもらい

レッスン前に頑張っています。。。。

 

いま、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに

向けて、ジュニア世代がめざましい躍進と活躍しています。

これからのそれぞれの競技を担う若いジュニア世代が!

本当に眩しい!

 

 

この大きな波に乗って

バレエが、

もっともっと

若い世代から支持されて

もっともっと

バレエが定着してくれることを期待します。

ヤング世代!

ガンバレ!!!

 

 

これからはあなたたちの時代なんだから!!!