習い事のバレエって流行やトレンドで始めるものなの?

世の中の流行やトレンドに敏感な人がいます。

ファッション、ダイエットなど

いま、世間の動きのこと

なんでもご存知の方がいらっしゃいます。

マスコミで大きく取り上げられると

それがいつの間にか

流行だと思われ

トレンドの先取りとばかりに

なんでもとりあえずトライ!

 

習い事も

やっぱり流行やトレンドとやらに左右されているのでしょうか?

わたしは世の中の動きに疎く、

何が流行っているのか、ほとんど知りません。

それは野沢先生もまったく同じです。

 

何か自分がやってみたいと思うもの

それが、習い事であったとしても

基本、

「自分が好きなもの」

「自分に合ったもの」

そんなふうに考え、行動に移します。

さて、

バレエを始めようと思うのは

流行からですか?

世の中のトレンドだからでしょうか?

自分に合ったものじゃなきゃ、長続きしませんよ!

そうおもわず声をかけたくなってしまいますが。。。。。

自分のスタイルにあわないと

後で後悔することになるかもしれません!

なぜって

流行は、一時的に盛り上がりいろんなところで話題になりますが

すぐに下火になって、飽きられてしまいます。

周りの目を気にしてばかりいると

いつの間にか、自分を見失ってしまいます。

本当に自分がやりたいことなのか?

好きなのか?

しかも他のことが巷で流行ったら、そちらの方に

目移りしてしまうかもしれません。

 

 

自分が本当に好きなことだったら

きっと、バレエのレッスンも楽しくて、ウキウキして

レッスンに通うのが待ち遠しくなるはずです。

それと

一番大切なことですが、

人と比較しなくても、バレエのレッスンに集中できるはずです。

なぜなら、好きだからバレエをやっているわけだし

人と比較して、自分が他の人より上手、あるいは下手

なんて思うのは、学校の成績と同じ、

点数で成績順で比べられることに慣れっこになっていて

優劣で物事を決めることで、安心したり、がっかりしたり

それが当たり前になっているからなんです!

好きなことをするのに、他の人と比較するなんて

もったいないです。。。。

気持ちが目移りする間に、レッスンの楽しさを

十分味わっていないからです。

自分の好きなことって、他の人と優劣で決められるものですか?

 

流行やブームにとらわれない。

そして、

自分の楽しみを、他人目線を気にして

自分の時間を他人に奪われることのない、

そんなことのない

本当に好きなこと、楽しいことが

バレエだったら

迷わないで、バレエを選んでほしいです。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント