ウィーン国立バレエ「海賊」(全3幕)5月16日にNHK BSで再放送

相模原のバレエ教室 野沢バレエスタジオです。。。。

新型コロナにより生活が制限されて、お家にいる時間が増えているのではないでしょうか?
そんな時は、テレビやDVDなどでバレエ舞台作品を見るのもいいかもしれません。
再放送ではありますがパリオペラ座のプリンシバルだったマニュエル・ルグリが芸術監督を務めるウィーン国立バレエ団の「海賊」(全3幕)が、NHK BSプレミアムで 5月16日(日)に再放送されます。

「海賊」とう作品は最近では全幕の舞台を見ることができますが、以前はコンクールのヴァリエーションとして踊るか、パ・ド・ドゥで踊るという印象がありましたが、全幕の公演として印象にのこっているは、ABT(アメリカン・バレエ・シアター)で上演されてからの気がします。
最近では熊川哲也さんのKバレエでも上演しているようですね。

 

NHK BSプレミアム 5月16日(日)午後11時20分~
ウィーン国立バレエ「海賊」(全3幕)【再放送】<出 演>
コンラッド(海賊):ロバート・ガブドゥーリン
メドーラ(ギリシャの娘):マリア・ヤコヴレワ
ギュリナーラ(メドーラの友人):リュドミラ・コノヴァロワ
ランケデム(バザールの主・奴隷商人)キリル・クラーエフ
ビルバント(コンラッドの友人):ダヴィデ・ダート
ズルメア(ビルバントの恋人):アリーチェ・フィレンツェ
セイード・パシャ(トルコの総督):ミハイル・ソスノフスキー ほか
ウィーン国立バレエ団
ウィーン国立歌劇場バレエ学校収録:2016年3月31日、4月2日 ウィーン国立歌劇場(オーストリア)

 

 

ウィーン国立バレエ「海賊」振付:マニュエル・ルグリ [Blu-ray]


 

コメント