音楽を見る、聞くダンス??

「音楽を見る、聞くダンス」- ジョージ ・ バランシン。

出典:https://twitter.com/BalletOParis/status/748426110451486721

一瞬、間違い?なんじゃない?

おもわずそう思ってしまう、バランシンの言葉です。

 

パリオペラ座のTwitterのつぶやきのなかのひとつ・・・

 

 

音を感じるとはよく聞きますが、「見る」というのは

感覚的に理解できるような気がします。

 

そして、

踊りこそ聞くもの。

 

自分の踊りのとらわれすぎると、目で確かめようとする、

音をとろうとするあまり、おもわず聴いてしまうか、

かえって音に惑わされ、遅れたりと

音をはずしてしまう。

 

 

音楽を見る。。。。

そしてダンスは聞く。。。

 

 

なかなか深い。

コメント