迷っているお母さん!無料体験レッスン始まります!この機会をおみのがしなく

「プチバレエニュース」のお知らせでもご案内しておりますが

本日より(4月23日)より、5月9日(火)〜6月30日(金)まで

実施いたします「プレバレエクラス」と「ジュニアAクラスの」

《無料体験レッスン》のお申込受付を開始いたしました。

 

バレエに関心があり、これから始めてみようか?

と、お考えのお子さん、お母さんにとっては

いい機会だと思います。

ぜひ、この機会をお見逃のないように

すぐに無料体験レッスンをお申し込みください。

おまちしております!

 

 

 

 

 

 

バレエを始めるなら、入会キャンペーンをご利用ください!

春からバレエを始めるなら、入会キャンペーンを利用されたら

いかがでしょうか!

 

ballerina

野沢きよみバレエスタジオでは、3月19日〜6月30日まで

「春の入会キャンペーン」を実施します。

また、キャンペーン期間中は、プレバレエクラスとジュニアAクラスは

「無料体験レッスン」が受けられます。

通常は体験レッスンは有料で、1,500円ですから、

ぜひ、この機会に体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか!

このほか、全クラス
(プレバレエクラス、ジュニアアクラス、ジュニアBクラス、シニアクラス、レディースクラス)

の入会金10,000円が無料(0円)になります。

お申し込みは、野沢きよみバレエスタジオへお電話または、Webサイトから

直接お申し込みください

 

taiken

 

「スタジオ見学」してみては、いかがでしょう?

Campaign 2014年6月2日

 

早いもので、もう6月

 

「春の入会キャンペーン」も、残すところ

あと、一月となりました。

 

もし、スタジオ見学や体験レッスンを受けられた方で

まだ、どのバレエ教室でバレエを習うか

決めていらっしゃらないのでしたら、

もう一度、スタジオ見学されてみては

どうでしょうか?

体験レッスンはどのバレエ教室でも、一だけという

ところが多い?と思いますが、スタジオ見学は

何度でも大丈夫な教室が多いのでは、

ないかとおもいます。

 

ご自分の「目」で、しっかりと確認し

バレエ教室の雰囲気、先生との相性、お子さんと他のお友達と

仲良くできそうか?

いろんなことを考えて、バレエ教室をお選びください。

 

 

野沢きよみバレエスタジオでは、「体験レッスン」は

一度だけとさせていただいておりますが、

「スタジオ見学」は、何度でも受けつけております。

 

せっかく、「バレエ」を始めるのなら

納得できる、「バレエ教室」で

「バレエ」を習うほうがいいですよね!!

 

 

 

 

バレエ教室の探し方

相模原にはたくさんのバレエ教室、バレエスタジオがあります。

それぞれの教室やスタジオの特徴があり、先生の考え方でバレエを教えていらっしゃいます。

そんな沢山の教室のなかから、自分にあったバレエ教室をみつけるのは

けっこう大変です。

「自宅から近い」

「月謝が安い」

「発表会がある」

「評判がよい」

など、など、判断の材料はたくさんありそうです。

しかし、やっぱりおすすめなのは

ご自分の目で確かめて、

バレエ教室の雰囲気やレッスンや生徒さんの様子を

じっさいにご覧になるのが、一番よい方法だとおもいます。

できれば、実際のレッスンを受けてみる、というのもおすすめです。

「体験レッスン」は、多くの教室でおこなわれているとおもいます。

ただし、教室によっては有料だったり、あるいは無料で体験レッスンを

いつでも受けられる教室もあるとおもいますが、

それぞれの教室で違いますので、事前にきちんと確認するのがよいでしょう。

3月は卒業シーズン、4月は入学式と

何かを始めるには良い時期でもあります。

この時期、多くのバレエ教室では

「キャンペーン」をおこなっているところが少なくありません。

普段は有料の「体験レッスン」も、「無料体験レッスン」を

行っているバレエ教室もたくさんあります。

野沢きよみバレエスタジオでも、普段は有料の体験レッスンを

プレバレエクラスとジュニアAクラスに限り

3月25日から(火)「無料体験レッスン」が受けられます。

バレエ教室、バレエスタジオをお探しのかたは

ぜひ、この機会に「無料体験レッスン」を受けてみては

いかがでしょうか。

野沢きよみバレエスタジオの一番の特徴。

それは「生徒さんに多くの時間をかけて指導している」ことだとおもいます。

「覚えられない」

「一緒に出来ない」

「お母さんから離れられない」

など、小さなお子さんは、見知らぬ環境に最初は戸惑います。

辛抱強く、お子さんを見守り、お子さんの目線で

とことん付き合うことが、とっても大切です。

バレエのレッスンには直接関係はないかも

しれませんが、小さなお子さんの不安を取り除き

バレエのレッスンが楽しい!と思ってもらえるように

一生懸命、先生たちは

「生徒さんに手をかけます」

野沢先生がバレエのレッスンのなかで、一番大切にしていることです。

生徒と向き合い、とことん付き合うのです。

長年のバレエ教師としての信念です。

そんな考え方、教え方のバレエ教室に興味をもたれ

関心をもたれたなら、いちど、野沢きよみバレエスタジオを

のぞいてみてください。