バレエの歴史を知りたいお子さんと一緒に学ぶなら

淵野辺のバレエ教室 野沢きよみバレエスタジオです。。

いきなりですが、バレエについて少し考えてみました。

バレエといえば多くの方は「クラシックバレエ」のことを思い浮かべるのではないでしょうか。

そもそもバレエってなんだろう!

いま「バレエ」というと、「クラシックバレエ」のことだけではなく、「モダンダンス」、「コンテンポラリー・ダンス」などもあり、有名なバレエコンクールの「ローザンヌ国際バレエコンクール」では、クラシックとコンテポラリーの審査があり、バレエといえばクラシックバレエというのは曖昧な言葉になりつつあります。

共通しているのは、舞台上で歌やセリフなどの言葉を発しない舞台舞踊であることでしょうか。

ウィキペディアによれば

バレエは、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。(略)

と、説明されています。

そこで素朴な疑問がわいてきます?

バレエの歴史ってどうなってるの?

バレエのことを見事に言い表している言葉に

バレエは、イタリアで生まれて、フランスで育ち、ロシアで花開いた

という言葉がありますが、簡潔にバレエの歴史を言い当てているような気がします。

バレエの歴史を本から学ぶ

小さなお子さんにバレエの歴史を簡単に理解するのにおすすめな本が、こちらの「バレエの歴史と物語がまるわかり! まんが バレエ びっくり! ヒストリー」です!

なんといっても、マンガなのでサクッと読めるし、楽しくバレエの歴史もわかるので、バレエのこと何にも知らない人にもオススメの1冊ですね!

バレエヒストリー

お探しのページが見つかりません
お探しのページが見つかりません。

 

他の本なら、こちらも併せてどうぞ!

『バレエの歴史 フランス・バレエ史―宮廷バレエから20世紀まで』
バレエはどこで誕生し、いかにして“バレエ”となったのか。舞踊評論の第一人者である著者が、宮廷バレエから20世紀までのフランス・バレエ史をひも解き明らかにした、バレエ史の決定版。バレエはフランスで誕生し、フランス文化によってこそ育まれた――。
ビジュアル版バレエ・ヒストリー バレエ誕生からバレエ・リュスまで・芳賀直子 (著) - 世界文化社グループ|書籍・ムック
バレエ大図鑑ーバレエのすべてを網羅ー
バレエ誕生から現代のバレエまで、バレエのことみんなわかっちゃう! バレエの図鑑が発売されます。。。 バレエを習っている方はもちろんバレエ好きな方にもおすすめ! ただ、個人で買うのはちょっとお高いかも??? ...

ネットで探すならこちら

ざっくりバレエの歴史をWebで知るなら、こちらのサイトでどうぞ!

名和株式会社|躍動するすべての人へ
私たち名和株式会社は、美しく生きることを大切に考え、 そのために身体を動かす人達を応援しています
バレエの歴史を徹底解説!ヨーロッパでの発祥から日本で広まるまで | | Dews (デュース)
今もなお私たちを魅了し、進化し続けているバレエの歴史をご紹介します。どんなルーツがあるのか、日本とはどのように関わってきたのか、芥川龍之介が感動したのは、バレエのどの演目なのか…。知れば知るほど、バレエへの興味は尽きなくなるはずです。

動画で探すならこちら!

バレエの起源というアニメーションなのですが、とってもわかりやすいとおもいます!

TED アニメで見るバレエの起源
バレエについてご存じでない方に、とってもわかりやく面白いアニメをみつけました! バレエがイタリアで生まれ、フランスで宮廷舞踊から民主化の過程を経て 多くの方がバレエを見ることが出来るまでの物語。 バレエがなぜこんな...

 

 

バレエの歴史!わかりましたか??

小さなお子さんたち向けを中心にバレエの歴史を今回ご紹介いたしましたが、

いかがだったでしょうか?

 

ザックリと駆け足で【バレエの歴史】についてご紹介しましたので、この他に、もっと学術的で専門的なバレエの歴史ついての著作も知りたい方もいらっしゃるかもしれませんが、ともかく今回は、バレエって?と素朴な疑問をもった小さなお子さんに向けての記事ですので、物足りない方には申し訳ございません!!

 

コメント