Ballet

バレエを習うならおだんご(シニヨン)は絶対必要だよね

バレエを習うのに必要なもの。 レオタード バレエシューズ タイツ バレエ用ショーツ その他に 頭をシニヨンヘアにすることが必要です! 俗におだんごといわれるヘアースタイルで、 バレ...
2019.05.20
Ballet

習い事は4歳からって?バレエはいつから始める

なぜ習い事は4歳からなのか なぜ4歳からなの? 4歳は、保育園や幼稚園で集団生活に慣れ、社会性がどんどん身についていく年代です。サッカーやダンス、武道といったスポーツ系の習い事や、算数、英語や...
バレエDVD

「ボリショイ・バレエ 2人のスワン」から何を学ぶか?

2018年7月に公開された映画「ボリショイ・バレエ 2人のスワン」が DVDになります! あらすじ ロシアを代表するボリショイ劇場が有するバレエ・アカデミーに2人の少女が入学する。貧しい炭鉱町出身ながらも高い身体能...
2019.02.06
Essay

クララのように夢をみて、明るく楽しくね!

相模大野スタジオの最寄駅、小田急線相模大野駅に飾ってあるクリスマスツリー! とっても大きくて、おもわず写真に撮ってしまいました! この大きなクリスマスツリーといえば、 そうですね! ...
2019.02.06
バレエ映画

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」開催中です!

今月7日から上映が開催されている『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』は、ロンドンのコヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラを、映画館で鑑賞でき...
2019.02.06
発表会

2018年の発表会より

遅くなったけど 2018年の発表会の画像です! とりあえず、インスタグラムに2枚投稿しました!
coffee break

コーヒーブレイク!ブログのデザイン変更しました!

ブログのデザイン少し変わったみたい? そうなんです! ちょっぴり変えました 人気記事の一覧も今までとは違うみたい ...
2019.05.20
Ballet

マイヤ・プリセツカヤの伝記を読んでみれば!!

20世紀最高のバレリーナと称されたマイヤ・プリセツカヤ 「瀕死の白鳥」を演じ、当たり役とする。またプリセツカヤの最大の当たり役は、「白鳥の湖」のオデット/オディール(1947年)、「眠れる森の美女」のオーロラ姫(1961年)である。跳躍の...
2019.02.06
Essay

冬の散歩道ーいまを感じるこころ

今年は暖冬といわれ、これまで暖かい日が続いていましたね。 でも、 これから寒さが厳しくなると天気予報ではいわれていますが・・・ いつも散歩にいく公園の樹木は さすがに冬支度。 黄葉。。。 ...
バレエDVD

三大バレエを最新映像でまとめてみるDVD

「三大バレエ」? 一度くらい聞かれたことはあるかもしれませんね! 正確には、「チャイコフスキーの三大バレエ」といって、 チャイコフスキー作曲で、ロシア帝室バレエ団 のバレエ・マスターだったマリウス・プティパの振付に...
2018.12.15
Ballet

トゥシューズの履き方、つま先のケアまでハウツー動画

バレエを習い始めたら、いつかは憧れのトゥシューズを 履いてみたい! 誰もが思うことですよね! そのトゥシューズとの付き合い方を とっても楽しく紹介している動画を見つけましたので 紹介しますね! ...
Ballet

夢は大きく、頑張ろう!バレエ

バレエを習ってなくても、あまりバレエに関心が ない方でも、スイスで行われる ローザンヌバレエコンクール (正式にはローザンヌ国際バレエコンクール)の名前は 聞いたことがある方が多いのでは ないでしょうか...
Ballet

バレエ団の違いって、知ってる?違いがわかる本が出版

日本にはたくさんのバレエ団が公演に訪れます。 バレエ好きの方にはとっても有難い環境です! では、舞台で作品を観るとき バレエ団によって、演出、踊り方、音楽など それぞれに特徴があり違いがあるって、 ご存知ですか...
Essay

誰だって最初は初心者、バレエも同じ

バレエってどんなレッスンするの? バレエのことあまり詳しくないけど、ちょっと気になる。 ひょっとしたらバレエ始めるかも??? そんなあなたのために、バレエ用語をイラスト入りで解説した 動画がありますのでご紹介します。...
Ballet

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2018-2019のご案内

先日(11月19日)にNHKBSプレミアムで放送されたボリショイ・バレエ団『コッペリア』をみました。 最近の多くのバレエ団では古典バレエを公演する機会が以前より減ってきているそうです。 その理由の一つに、上演するための予算が削減...
2019.01.21