平成25年度「全日本バレエ・コンクール」の結果

日本バレエ協会主催の平成25年度「全日本バレエ・コンクール」は、東京都港区芝公園の

メルパルクホールにて、8月14日(水)〜18日(日)まで開催されました。

野沢きよみバレエスタジオでは、中村優が上位入賞には入れませんでしたが、

ファイナリストとして決選に進むことが出来ました。

皆様、本当にお疲れさまでした!

バレエコンクールで結果を残すことは、とっても大切なことだとは思いますが、

コンクールを通じて、自分がいかに成長出来るか?

そして、自分自身をよく知ること。

そんな機会になって欲しいとも思います。

いままでと違う視点でバレエと向き合い、新たな可能性についてチャレンジしてみてはどうか?

そんなお言葉を何人かの先生から頂いたことからも、バレエへの可能性と新たな視点について

考えてもよいと仰る言葉の中に、今までにない、成長を感じます。

とってもとっても大きな収穫ですね!

バレエを通じて人間として成長出来ることの証でもあります。

自分が納得しての行動だから、結果も自分で引き受けられる。

野沢先生の基本的な考えです。

コメント