今日は大掃除

野沢きよみバレエスタジオでは、毎年、年末になると恒例の大掃除があります。

大きなお姉さんが小さなお子さんにあれこれ指示しながら、

一年間お世話になった、スタジオの床、鏡、窓などをきれいにします。

普段のレッスンではクラス別に行いますから、生徒のみなさんが

一緒に何かをするというのは、発表会やフェスティバルなどの

練習をするときくらいでしょうか。

スタジオの生徒のみんなが

感謝の気持ちをこめて

スタジオを掃除する。

そして、来年またきれいになったスタジオで

レッスンが始まるのです。

その意味において、区切りをつけることは

今年一年の自分のレッスンを見直し、

何ができて、何が出来なかったのか

来年は何が出来るようになりたいのか

どんな自分になりたいのか?

バレエを通して、鏡に自分の姿を写してみて

考える時間となればいいですね!

「区切り」

それは、自分を振り返ってみる

いい機会かもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする