12月は親子で楽しめる「くるみ割り人形」がおすすめ

もうすぐ12月。

いやまだ11月になったばかり、

そうなんですが、バレエ公演のチケットが欲しかったら

いまお知らせしても遅いかも?

欧米では特に12月といえば、バレエはくるみ一色です。

日本でも「くるみ割り人形」の公演を観ることができます。

例えば、新国立劇場バレエ団松山バレエ団Kバレエカンパニー

12月に「くるみ割り人形」のバレエ公演があります。

1月になると、ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー

洗足学園音楽大学 第1回バレエコース本公演「くるみ割り人形」

(牧阿佐美バレエ団)

など、結構「くるみ割り人形」のバレエ公演が予定されている

ようです。

この「くるみ割り人形」はバレエを知らなくても、

十分楽しむことが出来ます。

オススメの作品です。

作品の内容などあえてご紹介しません。

バレエに触れる機会として、一番おすすめ!

なので、親子でこのバレエを楽しんで下さい!

 

 

ところで、この「くるみ割り人形」ですが、

野沢きよみバレエスタジオの2015年の発表会で

「くるみ割り人形」第2幕よりークララの夢ーとして

発表されました。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです!

発表会といっても、本格的でしょ!

それに、ちいさなバレリーナたちが

とっても可愛いでしょ!

こちらのブログで、ホームページには掲載していない

画像をお楽しみ下さい。。。。。

 

最後に、「くるみ割り人形」は、文句なしに

お勧め出来る、バレエ作品です。

 

 

コメント