憧れのトゥシューズ、その製作過程を見てみるもの悪くない

バレエを習いたい!と思ったとき

トゥシューズって

憧れじゃなかったですか?

いまは色んなメーカーからトゥシューズが売られていて、

自分の足にあわせやすくなっていますが

以前(といってもかなり前)は、

メーカーも少なく、国内ではほとんどつくられていなく

海外からの輸入がほとんどでした。

ですから、一度入荷(輸入)すると

次回はいつ買う事ができるのか?

まったくわかりません。

なので、入荷のとき、まとめて購入する。

しかも、予め予約して・・・

今じゃ考えられない状況でした。

パリにあるトゥシューズメーカー(現在はいろんな靴もつくってるみたい?)

「レペット」のトゥシューズの製作過程を動画で

みることができますので、ご紹介します。

実はこの「レペット」

パリにいったとき、野沢先生もトゥシューズを買いに

オペラ座の近くにあるお店にいったのですが、

残念!お店がお休みで買う事が出来なかったという

苦い経験があります。

コメント