あきらめるにはまだ早い

山口県に住む長岡三重子さんの座右の銘は、

「為せば成る」

なのだそうです。

長岡さんが凄いのは、100歳のスイマーなのです。

そして、「マスターズ」の水泳大会で世界記録を23個も持っている

スーパーおばあちゃんです。

驚きです!

あきらめるのはまだ早い。

そんな声が聞こえてきそうなきがしました。

この夏、酷暑というだけではなく、

バレエのコンクールも花盛り

夢をあきらめない

思い続けることが大切かもしれませんね。

 

コメント