バレエに興味のある母子にオススメのバレエ絵本

バレエって初めて!

そんな小さなお子さん、お母さんにバレエの絵本をご紹介します!

ちいさなエマと、おおきなジュリア。ふたりとも、バレエが だいすきです。あったことはなくても、にているところがおおい ふたり。あるばん、エマが バレエをみに げきじょうへ いくと……。大人気の絵本作家バーバラ・マクリントックの最新作。

バレエといえば、「くるみ割り人形」や「白鳥の湖」など

バレエそのものではなくても、バレエ音楽は一度は聴いたことがあるかもしれません。

でも、その内容は?というと

案外知らないことが多いのではないでしょうか?

そのバレエ音楽と実際に舞台で踊っているバレエダンサーのすがたを

今すぐに見たいと思っても、

いきなり劇場にいって、バレエの舞台をみるというのも

勇気がいりそうです。

そんな、お子さんとお母さんにオススメなのが、バレエの絵本。

今回ご紹介するふたりはバレリーナ

 

「ふたりはバレリーナ」です!

 

バレエに興味はあるんだけど・・・・

そんな母子にバレエ入門です!!

 

コメント