美術館でバレエを観るー 薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ―究極の美を求めて―

日本人に初めてバレエを教えたのは、エリアナ・パブロバ。

1925年鎌倉の七里ガ浜でバレエ学校が生まれました。

これをきっかけに日本人の女性たちの憧れの象徴として

バレエは日本に広まってきました。

 

そんなバレエのこと、

もう少し知りたい。

そんなあなたにぜひご覧になってほしい展覧会が今日から

横浜そごう美術館で始まります。

薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of  Beauty バレエ-究極の美を求めて- 
会場:そごう美術館(神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6階)
開館時間:10:00~20:00(最終入館は閉館の30分前まで)
入館料:大人1,000(800)円、大学・高校生800(600)円、中学生以下無料
※全て税込。( )内は前売および20名以上の団体料金。ミレニアム/クラブ・オンカード持参者は( )内の料金にて入館可。障がい者手帳各種持参者と同伴者1名は無料。
前売券取扱場所:そごう美術館、セブン-イレブン、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ
URL https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/18/ballet/【問い合わせ先
TEL:045-465-5515

 

日本バレエ協会の前会長薄井憲二(1924-2017)が収集した

バレエの貴重な貴コレクション。

 

日本のバレエの歴史、衣装、ポスターや

ダンサーのプライベート遺品など

バレエについて多くを知ることができる貴重な機会です。

 

バレエを習っている方はもちろん

バレエに興味のある方

これからバレエを始めたいと思っている方

 

忙しい日々の生活の中にあって

ちょっぴり豊かな時間を味わうには

美術館はとってもいい空間かもしれません。

 

【展覧間の関連・紹介サイト】

薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ―究極の美を求めて―
薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ―究極の美を求めて―
【そごう美術館】薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエー究極の美を求めて―
株式会社そごう・西武のプレスリリース(2018年11月21日 10時00分) そごう美術館 薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエー究極の美を求めて―
薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ―究極の美を求めて―
11月開幕、The Essence of Beauty バレエ-究極の美- そごう美術館(そごう横浜店6階)にて、バレエ史料・美術~華麗なる衣装の展覧会を開催します。 イタリアで生まれ、フランスで育まれ、ロシアで花開き、世界中に広まったといわれるバレエ。日本では1922年、横浜に舞いおりた世紀のプリマ アンナ・...
【そごう美術館】薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエー究極の美を求めて―
■会期:2018年11月23日(金・祝)- 12月25日(火)[会期中無休]■開館時間:午前10時~午後8時(最終入館は閉館の30分前まで) ■会場:そごう美術館(そごう横浜店6階・横浜駅東口 ■入 館 料:大人1,000(800)円、大&

 

 

 

コメント