バレエ団の違いって、知ってる?違いがわかる本が出版

日本にはたくさんのバレエ団が公演に訪れます。

バレエ好きの方にはとっても有難い環境です!

では、舞台で作品を観るとき

バレエ団によって、演出、踊り方、音楽など

それぞれに特徴があり違いがあるって、

ご存知ですか??

 

その違いによって、個人の好み、作品に対しての反応は

様々なんです。

 

そんな、世界各国のバレエ団の特色、歴史、レパートリー、

古今のダンサーや芸術監督を紹介している

バレエ初心者にはとっても有難い本が出版されます!

 

●本のタイトル:世界の頂点に輝く バレエカンパニーとバレエ学校 

       ビジュアル版 世界の名門バレエ団

●著者:渡辺 真弓

●出版社:世界文化社

●発売日:2018年12月13日

●目次

第1章 フランスのバレエ
第2章 ロシアおよび旧ソ連諸国のバレエ
第3章 英国のバレエ
第4章 ヨーロッパ諸国のバレエ
第5章 新大陸のバレエ
第6章 時代をリードした振付家とバレエ団
第7章 日本のバレエ

アマゾン:https://amzn.to/2Pe1KDn

 

 

せっかく世界からバレエ団が日本で公演を観るチャンスが

いっぱいあるんですから、

ただ、舞台をみるだけじゃなく

ほんのちょっと

勉強して、作品を観る楽しみが増えるようにすると

もっとバレエの知識だけじゃなく

もっともっと、バレエのこと好きになりますよ!!

コメント