バレエ「雪の女王」スコティッシュ・バレエのDVD

淵野辺のバレエ教室 野沢きよみバレエスタジオです。。。

コロナ禍にあっては、外出も控えるようにと緊急事態宣言も発令されていますので、バレエの舞台もなかなか観る機会も少なくなりましたね!

そんなときは自宅でバレエのDVD(ブルーレイも)で観るのがいいかもしれませんね。。。

1月29日の発売で残念ながら、今すぐに観るのは無理なんですが、オススメのバレエ作品のご紹介です。

スコットランド国立のバレエ団、スコティッシュ・バレエが創立50周年を記念して創作された作品、『雪の女王』。

原作はアンデルセンの童話をもとに、芸術監督クリストファー・ハンプソンがバレエ化したものです。

仲良しのカイという少年とゲルダという少女。ある雪の日どこからか雪の女王が現れ、カイを連れ去ってしまう。

ゲルダはカイを探しに旅にでることに。。。
ゲルダは無事にカイを見つけ出し、再び会えるのか・・・

バレエでどのように表現されているのか、楽しみです!

バレエ《雪の女王》

振付…クリストファー・ハンプソン
原作…ハンス・クリスチャン・アンデルセン

【出演】
雪の女王…コンスタンス・ドゥヴェルネ
ゲルダ…ベサニー・キングスレー=ガーナー
カイ…アンドリュー=ピースグッド
レクシー/夏の王女…カイラ=マリー・タラントロ
サーカスの座長…ブルーノ・ミッキアルディ
曲芸師…マデリン・スクワイア、ローザンナ・レニー
怪力…エヴァン・ラウドン
バレリーナ…アリス・カワレク
道化…コンスタン・ヴィジェ、アーロン・ヴェネガス
占い師マゼルダ…グレース・ホーラー
その夫ザック…ジェローム・アンソニー・バーンズ
魔術師ベゴーナ…ジリアン・リシ
スノー・ウルフ…ブルーノ・ミッキアルディ、トーマス・エドワーズ
ほか スコティッシュ・バレエ団員

収録: 2019年12月13日 エディンバラ祝祭劇場
スコティッシュ・バレエ50周年記念公演より>

なお、このDVD(ブルーレイ)には特典映像もあるので、お買い得かも!
【特典映像】
『雪の女王』が出来るまで/イングロットによる『雪の女王』のメーキャップ
キャスト・ギャラリー

◆スコティッシュ・バレエは、スコットランドの国立バレエ団であり、ロイヤルバレエ、イングリッシュナショナルバレエ、バーミンガムロイヤルバレエ、ノーザンバレエとともに、イギリスの5大バレエ団の1つです。
https://www.scottishballet.co.uk/

コメント