野沢きよみバレエスタジオ【メールマガジン】プチバレエニュース 第47号 2017年4月2日

メルマガ

==========================================================
野沢きよみバレエスタジオ【メルマガ版】プチバレエニュース 発行:毎週日曜日発行
==========================================================
こんにちは

野沢きよみバレエスタジオです。
プチバレエニュースの第47号をお送りします。

今日から第17回まちだ全国バレエコンクールが町田市民ホールで開催されます。
残念ながら当スタジオからの参加は今回ないみたいです。(残念)

年々バレエコンクールはレベルが上がって、簡単に予選通過は
出来なくなっているようです。
まちだ全国バレエコンクールも同じです。
地元だから参加しようかな?
なんて気軽に参加しても、結果が出る難しいとのこと。

コンクールに参加される方は、頑張ってくださいね!

お近くにお住まいの方で時間があれば、まちだのコンクール
覗いてみませんか?
入場無料ですので、よりかったらぜひ!

では、今週のバレエの話題、ニュースをご案内します!

―――――――――――――――――――――――――
【ニュース、話題】
―――――――――――――――――――――――――

◎英国ロイヤル・バレエ団の高田茜が語る、『ウルフ・ワークス』の見どころから日々心がけていることまで。
→ https://www.vogue.co.jp/celebrity/conversations/2017-03-30

◎ウェイン・マグレガー×マックス・リヒター「ウルフ・ワークス」を劇場で
→ http://natalie.mu/stage/news/226919

◎ セルゲイ・ディアギレフ生誕145周年:パリで活躍したロシア・バレエ団創設者の生涯とは?
→ http://societas.blog.jp/1065268050#QFXnPYZ.twitter_tweet_box_count

◎【ビルボード】冨田勲の遺作『スペース・バレエ・シンフォニー ドクター・コッペリウス』ライブ盤が堂々の第1位
→ http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/49244

◎1日限定!パリ・オペラ座「バレエ・リュス」の記念公演が映画館のスクリーンに甦る。
→ https://www.vogue.co.jp/lifestyle/news/2017-03/29/parisoperaballetrusses

◎ロシアで120年前の日本バレエ「ダイタ」復活の試み 総監督「日露友好に役立てば」→ http://www.sankei.com/world/news/170327/wor1703270017-n1.html

◎【鑑賞眼】時代の香り高い詩情 パリ・オペラ座バレエ団「ラ・シルフィード」
→ http://www.sankei.com/entertainments/news/170326/ent1703260012-n1.html

―――――――――――――――――――――――――
【バレエコンクール】
―――――――――――――――――――――――――
地元相模原を中心に、首都圏のバレエコンクールを
ご案内しています。

●第74回全国舞踊コンクール
→ http://www.tokyo-np.co.jp/event/buyocon/index.html
開催日:2017年3月23日(木)~4月4日(火)
場所:めぐろパーシモンホール大ホール
入場:無料
◇問い合わせ:東京新聞事業局文化事業部 全国舞踊コンクール事務局
〒100-8505 東京都千代田区内幸町2-1-4
tel 03-6910-2345(平日10:00~18:00)
fax 03-3503-1438
email buyou@tokyo-np.co.jp

●第17回(2017年)まちだ全国バレエコンクール
開催日:2017年4月2日(日)、4日(火)、5日(水)
場所:町田市民ホール(小田急線町田駅西口より徒歩7分)
◇問い合わせ:NPO法人町田バレエ育成振興会 理事長  堀   文雄
〒194-0015 東京都町田市金森東4-35-14
Tel/Fax 042-799-0770

●ジュニアバレエぷれコンクール
開催日:2017年5月3日(水・祝)、4日(木・祝)
場所:町田市民ホール(小田急線町田駅西口より徒歩7分)
◇問い合わせ:全国ジュニアバレエぷれコンクール事務局
Fax 042-339-4058
問い合わせメール http://www.machida.or.jp/ballet/inquiry/

●2017 第15回 バレエ・コンクール IN 横浜
→ http://www.j-ballet-a-kanto.jp/concours.html
開催日:2017年5月3日(水・祝)、4日(木・祝)、5日(金・祝)
場所:関内ホール
◇問い合わせ:バレエ・コンクール IN 横浜 事務局
TEL 045-714-1871    FAX  045-721-6320

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●第11回 エヴァ・エフドキモワ記念
エデュケーショナル バレエ コンペティション
→ http://www.eduballet.info/guidlines/
開催日:2016年12月25日(日)・ 26日(月)・27日(火)・28日(水)

●2017年第20回NBA全国バレエコンクール
→ http://www.nbaballet.org/competition/national/
開催日:2017年1月3日~8日

●全国バレエコンクールin八王子
◇ニーナ・アナニアシヴィリが特別審査員として来日します!!
→ http://www.chambreouest.com/concours-overview
開催日:2017年3月28日(火)~ 30日(木)

●2017年度 第7回全国鎌倉バレエコンクール
→ http://www.kamakura-ballet.com/index.html
開催日:2017年3月29(水)~31日(金)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
―――――――――――――――――――――――――
【公演・発表会】
―――――――――――――――――――――――――

●東京バレエ団 子どものためのバレエ ドン・キホーテの夢
→ http://www.nbs.or.jp/stages/2016/donquixote/index.html
東京文化会館
2017年4月29日(土・祝)13:30 キトリ:川島麻実子/バジル:秋元康臣
2017年4月30日(日)13:30 キトリ:沖香菜子/バジル:宮川新大
対象:4歳以上
※子ども(4歳~中学3年生)は半額
■NBSチケットセンター
TEL  03-3791-8888
(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00)

●スターダンサーズ・バレエ団公演
→ www.sdballet.com/performance/1703_modern.html
2017年3月25日(土)18:00、3月26日(日)15:00
バランシンからフォーサイスへ -近代・現代バレエ傑作集ー
東京芸術劇場プレイハウス
◇演目:
「セレナーデ」
「ウェスタン・シンフォニー」
振付:ジョージ・バランシン
「N.N.N.N.」(日本のバレエ団による初演)
振付・演出・照明・衣裳デザイン:ウィリアム・フォーサイス

●お問い合せ:スターダンサーズ・バレエ団
TEL 03‐3401‐2293(土日祝除く10:00~18:00)
http://www.sdballet.com

●ボリショイ・バレエ2017
2017年6月4日(日)~15日(木)

演目:『ジゼル』
『白鳥の湖』
『パリの炎』
■お問い合わせ=ジャパン・アーツぴあコールセンター
TEL 03-5774-3040
http://www.japanarts.co.jp/

●イングリッシュ・ナショナル・バレエ
元英国ロイヤルバレエ団(ROH)のプリンシパル、タマラ・ロホ芸術監督
■公式サイト:http://www.nbs.or.jp/stages/2017/enb/
◎『コッペリア』全3幕
日時:7月8日(土)13:00/18:00、7月9日(日)14:00
会場:東京文化会館大ホール
◇出演:
7月8日(土)13:00
スワニルダ:アリーナ・コジョカル/フランツ:セザール・コラレス
7月8日(土)18:00
スワニルダ:タマラ・ロホ/フランツ:イサック・エルナンデス
7月9日(日)14:00
スワニルダ:高橋絵里奈/フランツ:ヨナ・アコスタ
■チケット情報
→ http://bit.ly/2kJuidM

◎『海賊』プロローグ付全3幕 フィリッポ・タリオーニ原案による2幕のバレエ
日時:7月14日(金)18:30、7月15日(土)14:00、7月16日(日)14:00、7月17日(月・祝)14:00
会場:東京文化会館大ホール
「海賊」プロローグ付全3幕
7月14日(金)18:30
メドーラ:タマラ・ロホ/コンラッド:イサック・エルナンデス
アリ:セザール・コラレス/ギュルナーラ:ローレッタ・サマースケールズ
7月15日(土)14:00
メドーラ:ローレッタ・サマースケールズ/フコンラッド:ブルックリン・マック
アリ:オシール・グネオ/ギュルナーラ:金原里奈
7月16日(日)14:00
メドーラ:タマラ・ロホ/コンラッド:イサック・エルナンデス
アリ:セザール・コラレス/ギュルナーラ:カーチャ・カニューコワ
7月17日(月・祝)14:00
メドーラ:アリーナ・コジョカル/コンラッド:オシエル・グネオ
アリ:セザール・コラレス/ギュルナーラ:ローレッタ・サマースケールズ
■チケット情報
→ http://bit.ly/2mjO3Vg

他に名古屋公演あり
7月20日(木)18:45
「コッペリア」 愛知県芸術劇場 大ホール
■問い合わせ:TEL:052-241-8118

◎Ballet Princess バレエ・プリンセス ~バレエの世界のお姫様たち~
◇東京公演
日時:2017年7月20日(木) 開場17:45 開演18:30
新宿文化センタ― 大ホール(東京・新宿)
■お問い合わせ:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(10:00~18:00)
→ http://www.chacott-jp.com/magazine/information/stageinfo1/ballet-princess.html

他に金沢公演あり

―――――――――――――――――――――――――
【テレビ・映画】
―――――――――――――――――――――――――
<テレビ>

●NHK BSプレミアム「プレミアムシアター」
4月24日(月)【4月23日(日)深夜】午前0時00分~
◇マリインスキー・バレエ公演『ジゼル』
◇ミラノ・スカラ座バレエ公演『恋人たちの庭』
→ http://www4.nhk.or.jp/premium/

<映画>

●パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち
監督:マレーネ・イヨネスコ
キャスト:マチュー・ガニオ、アニエス・ルテステュ、ウリヤーナ・ロパートキナ
オニール八菜、バンジャマン・ペッシュ
2017年7月22日(土)東京・渋谷のBunkamuraル・シネマ公開
→ http://backstage-movie.jp/

●『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17』アナスタシア
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ピョートル・チャイコフスキー&ボフスラフ
映画『追想』(1956)などでも題材となった、皇女アナスタシア伝説をモチーフに
描かれたバレエの名作
2017年1月13日(金)より順次公開
→ http://tohotowa.co.jp/roh/movie/anastasia.html

●ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2016&#8211; 2017

≪配信作品および日時≫
2017年3月29日(水)19:30~ 『明るい小川』 2012年4月収録上映
2017年4月19日(水)19:30~ 『現代の英雄』 新作ディレイ上映
2017年5月17日(水)19:30~ 『コンテンポラリー・イブニング』 新作ディレイ上映
→ http://bolshoi-cinema.jp/

●ミルピエ~パリ・オペラ座に挑んだ男
12月23日(金・祝)よりロードショー
→ http://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/16_reset.html

―――――――――――――――――――――――――
【DVD・書籍】
―――――――――――――――――――――――――
【DVD】

◇くるみ割り人形 ニューヨーク・シティ・バレエ
→ http://amzn.to/2nYBu3D
出演: ミーガン・フェアチャイルド , ホアキン・デ・ルース
発売:2017年4月19日(水)

◇バレエに生きる~パリ・オペラ座のふたり~
→ http://amzn.to/2mFbSvb
出演: ピエール・ラコット , ギレーヌ・テスマー
発売:2017年4月19日(水)

◇英国ロイヤル・バレエ アダン:バレエ≪ジゼル≫
→ http://amzn.to/2lS8BHv
発売:2017年3月24日(金)

[Blu-ray]

◇英国ロイヤル・バレエ アダン:バレエ≪ジゼル≫
→ http://amzn.to/2lSdjVQ
発売:2017年3月24日(金)

[書籍]

◇エトワール! 2 羽ばたけ! 四羽の白鳥 (講談社青い鳥文庫)
著者: 梅田 みか 、 結布
→ http://amzn.to/2mdRVqJ
発売:2017年5月12日(金)

◇あかいくつはバレエに向かない 冬城カナエ短編集 (兎角堂) Kindle版
著者:冬城カナエ
→ http://amzn.to/2m9Ky6A
※この本は電子書籍です。バレエ小説を含む短編集です。

―――――――――――――――――――――――――
【スタジオからのお知らせ】
―――――――――――――――――――――――――
★野沢きよみバレエスタジオ第26回発表会

場所:杜のホールはしもと(JR横浜線橋本駅)
期日:4月30日(日)
入場:無料(※入場整理券が必要です)
開場:4時30分
開演:5時00分
プログラム:第一部、第二部 コンサート、第三部 リーズの結婚

★スタジオの最新ニュース、メルマガのバックナンバー
◎プチバレエニュース
→ https://nozawa-ballet.com/news/

★バレエへの情熱、考え方、想いをつたえます!
◎野沢きよみバレエスタジオブログ
→ https://nozawa-ballet.com/blog/

★あの踊りを永遠に、思い出として残します
◎野沢きよみバレエスタジオ インスタグラム
→ https://www.instagram.com/nozawaballetstudio/

★バレエを始めたくなったら
◆体験レッスンの申込
→ https://nozawa-ballet.com/

★登録はこちらから
◆メルマガの購読
→ https://nozawa-ballet.com/mpmailec/form.cgi

★@LINEページ
◎野沢きよみバレエスタジオの@LINEページ
→ https://page.line.me/awl0764b

―――――――――――――――――――――――――
◇今週のブログから
→ https://nozawa-ballet.com/blog

野沢きよみバレエスタジオのレッスンがどのようにして築かれたの
そのときのエピソードを紹介しています。
また、レッスンの考え方、レッスン方法などの原型がDNAとして
次の世代へ受け継がれています。

「野沢きよみバレエスタジオのレッスンの原型 」
→ http://bit.ly/2o74dDq

======================================
【編集後記】

いつもは発表会のあとに、まちだのコンクールがある。
というのが、いつものパターンなのですが
今回は逆。
なので、リズムがつかめず、ブログ更新もままならない状況のなかで
発表会のプログラム原稿の〆切!!(汗)

ブログでも書きましたが、やはり
野沢きよみバレエスタジオの原型を大切に
原点を忘れないことがとっても大切なのだと
あらためて感じます!
たとえどんなに忙しくても・・・・・

―――――――――――――――――――――――――

野沢きよみバレエスタジオ

淵野辺本部スタジオ :相模原市中央区相生1-13-15
相模大野駅前スタジオ:相模原市南区相模大野8-2-17
TEL  042-757-9598

—————————————————–
【プチバレエニュース】のバックナンバーはこちら
→ https://nozawa-ballet.com/news
—————————————————–

URL              https://nozawa-ballet.com/
mobilesite       https://nozawa-ballet.com/mobile
PetitBalletNews  https://nozawa-ballet.com/news
facebook         https://www.facebook.com/NozawaBallet
twitter          https://twitter.com/nozawaballet
blog             https://nozawa-ballet.com/blog/
instagram        https://www.instagram.com/nozawaballetstudio/
LINE@            https://page.line.me/awl0764b

************************************************
※このメールマガジンは、野沢きよみバレエスタジオに
お問い合わせをいただいた方や、スタジオ見学、
体験レッスンをお申し込み頂いたみなさんとメルマガの
購読をご登録いただいた方にお送りしています。

このメールがご不要な方は、お手数をおかけ致しますが、
こちらのアドレスから、「配信停止」をお願いいたします。

【配信停止】
→ https://nozawa-ballet.com/mpmailec/form.cgi
************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

nozawaballetstudio

相模原のバレエ教室、野沢きよみバレエスタジオは淵野辺と相模大野にバレエスタジオがあり、どちらのスタジオでもレッスンが受けられます。

3歳から成人まで、それぞれの個性を大切にていねいに、質の高いレッスンを信条とし、生徒の目線で一緒に楽しく、しかしけっしてあきらめないレッスンを心がけています。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る