新しい動画「ピーターパン」をYoutubeにアップしました!

野沢きよみバレエスタジオのYoutubeチャンネルに新しい動画コンテンツ、「ピーターパン」をアップしました!

このバレエ作品は2004年の初演の野沢きよみのオリジナルバレエ作品です。

演出・振付・音楽のすべてを野沢きよみが担当して作られたこのバレエ作品は子どもたちを主役にして、子どもたちのために作られた創作バレエ作品です。

この作品のために小説の原作「ピーター・パンとウェンディ」を読み、物語全体の構成を考えて、それからそれぞれの踊りに合う音楽を探すところから始まりました。

いろんな音楽を沢山聴き、当時はネットで音楽を探すことは出来ずに、また簡単にダウンロードできるような時代ではありませんから、レコード店に行って自分の目と耳で確かめて何枚ものCDを購入したことを覚えています。それも一つのレコード店だけではなく都内の大きなレコード店をいくつも回り探しました。

踊りの構想と振付を何ヶ月も考え毎日深夜まで、バレエのレッスンを終えてから制作に没頭してやっと完成した作品です!

どうぞご覧ください!

「ピーターパン」第1場

野沢きよみバレエスタジオのYoutubeチャンネル「動画ライブラリー」はこちら