講 師

バレエ教師のイメージ

野沢きよみバレエスタジオの教師紹介

バレエへの情熱をもち、子どもたちに愛情と厳しい姿勢でレッスンを行う教師との出会いが習い事としてバレエを続けるにはとても大切です。その思いをバレエ教室の生徒たちに、情熱、想い、人に対する尊敬と愛情、優しさをレッスンを通して実践しています。

野沢きよみ

相模原のバレエ教室野沢きよみバレエスタジオの主宰者・教師 野沢きよみ

1981年 野沢きよみバレエスタジオ設立。

1993年 TAMAライフ21(現 バレエTAMA)に初めて野沢きよみバレエスタジオとして作品を発表。

以後、町田バレエ連盟フェスティバルなどで数多くのオリジナル作品を発表。最近では、発表会で小さな子供たちを中心とした作品も手がけている

野沢きよみのバレエ作品はこちら

バレエ作品はYouTubeで配信しています。「バレエ動画ライブラリー」をご覧ください

受賞暦

2007年8月「プレバレエコンクールinさがみはら」
指導者賞 を受賞

2012年8月「横須賀国際バレエコンクール」
優秀指導者賞 を受賞

2014年12月「第62回NAMUEクラシックバレエバレエコンクール
優秀指導者賞受賞

所 属

まちだバレエ連盟

ブログ

個人的にネコが大好きな野沢先生が「ネコのコンシェルジュ」というブログで飼っているネコのこと、里親さんとの交流など、日本ではまだ珍しいラガマフィンというネコの種類についてブログ更新しています。
★2013年10月 ブログ開始

野沢きよみのブログ 「ネコのコンシェルジュ」

中村 優

相模原のバレエ教室 野沢きよみバレエスタジオの教師 中村優

【プロフィール】

4歳よりバレエを始める、野沢きよみバレエスタジオで野沢きよみに師事
野沢きよみバレエスタジオ講師
プリエバレエ教室講師

【主なバレエコンクール受賞暦】

第3回横須賀バレエコンクール
コンテンポラリー部門第1位入賞

第24回全日本バレエコンクール シニアの部ファイナリスト

第62回NAMEクラシックバレエコンクールバレエ神奈川
一般の部第2位入賞

第8回エヴァ・エフドキモワ記念 エデュケーショナルバレエコンペティション
一般の部 2位入賞

第5回横須賀国際バレエコンクール クラシックバレエ部門
シニアの部 第3位入賞

第14回まちだ全国バレエコンクール
シニアの部 まちだエスポワール賞

【主な舞台公演】

2015年 町田ジュニアバレエフェスティバル 合同作品 谷桃子バレエ団 日原永美子振付作品
「オディールの涙」 主役オディール

2016年 町田ジュニアバレエフェスティバル 合同作品 井上バレエ団 石井竜一振付作品
「牧歌」 主役

2017年 町田バレエジュニアフェスティバル 合同作品 「眠れる森の美女 ダイジェスト版」
フロリナ王女

2018年 町田バレエジュニアフェスティバル 合同作品 「ドン・キホーテ」より
ドルネシア姫